マインクラフト【BE統合版】

【マイクラ統合版】世界を作る時の設定を解説

2022年6月27日

マインクラフトで新しく世界を作る時に気になる設定画面。

あまり設定を変更することはありませんが、マインクラフトに慣れてきたら色々と設定をいじってみて下さい。

今までと全然違うゲームになったり、あの配信者はこの設定を使ってたのか!など新しい発見があると思います。

ゲーム設定

最初はサバイバルとクリエイティブの変更くらいしか変えないかもしれませんが、色々と設定できます。

気になる項目があれば、新しい世界を作って自分の手で遊んでみて下さい。

世界の名前

マインクラフトで作れる世界は容量の許す限りいくつでも作ることができます。

最初は「マイ ワールド」となっていますが、数が多い世界を管理するのは大変なので、わかりやすい名前に変更しましょう。

デフォルト ゲーム モード

3つのゲームモードから選べます。

サバイバルモード

メインのゲームモード。

敵と戦ったり、アイテムを集めたり、冒険したりと文字通りサバイバルを楽しみます。

一応ラスボスとしてエンダードラゴンがいますので、エンダードラゴンを倒すのが目的になります。

裏ボスにウィザー、倒せないくらい超強いボスにウォーデンなどもいます。

クリエイティブ

建築に特化したモード。

ほぼすべてのブロックが使い放題。

敵に倒されることも無いですし、空も飛べるので家を作ったり穴を掘ったりメチャクチャできます。

動物や敵モブ、村人なども呼び出すことが出来るので、子供に教えたらずっとクリエイティブで遊びますよ。

また、YouTube配信で見たレッドストーンを使った回路も、材料を集めず作れるので練習には最適です。

※クリエイティブは実績が獲得できません。

アドベンチャー

一味違った冒険ができるモード。

ブロックが壊せないし、置けません。

新規作成時は選べないので、作成後にアドベンチャーを選択してください。

アドベンチャー用のアドオンを入手して遊ぶのも良いですね。

また、自分が作った世界に他の人を招待した時、アドベンチャーにしておくと、壊されたりしないので安心です。

難易度

難易度には4種類あります。

ピース

いちばん優しいモードです。

敵が出現しないので、力尽きる確率が低くなります。

クリーパーも出現しないので、いきなり建築物に穴を開けられることがありません。

イージー

敵は出現しますが、弱めに設定されています。

ノーマル

デフォルト設定です。

空腹状態が続いてもハート半分のまま生き続けます。

難しいと感じたらイージーやピースに、簡単だと感じたらハードに変更して遊びましょう。

ハード

敵の攻撃力が高く、空腹状態が続くと力尽きます。

世界の基本設定

ここでは細かくON/OFFで設定を変更できます。

ONは右側、OFFは左側。

開始時の地図所持

世界に降り立った時に「まっさらな地図」を持っています。

ボーナスチェスト

世界に降り立った時、すぐ横に「チェスト」があります。

中身はランダムで苗木や種、原木、武器などが入っています。

招待から参加した場合のプレイヤー権限

オンラインプレイで招待した人の行動を制限できます。

ビジター

自由に探検できますが、ブロック、アイテム、エンティティに変更を加えることはできません。

※エンティティとは、プレイヤーや敵モブや動物、トロッコなど動きをもつオブジェクトの事です。

メンバー

ブロックの破壊および作成、モブや他のプレイヤーへの攻撃ができるアクティブなプレイヤーです。

デフォルト設定は「メンバー」

オペレーター

プレイヤー権限の設定および世界全体を細かく操作できるコマンドが使用可能なメンバーです。

世界のタイプ

最初に2種類のタイプから選べます。

世界作成後は変更できません。

フラット

岩盤、土、土、草ブロックの3マスが永遠に続く平坦な場所です。

YouTube配信者が、作成物の作り方などを紹介する動画でよく目にしますね。

※フラットは実績が獲得できません。

無限

デフォルトは「無限」

山、海、平野があるモードです。

シード値

世界を作成した後に割り振られます。

新規作成時に入力するとほぼ同じ世界が作成されます。

マインクラフトのバージョンが変わると、まったく別の世界が作成されるので気を付けて下さい。

種セレクター

シード値右にある▶を押すと種セレクターが出現します。

最初から森の洋館があったり、村が近かったりするシード値が選べます。

いちいち探すのが面倒な人は利用してみて下さい。

シミュレーション距離

デフォルトは「4」

プレイヤーを中心に、どれだけの範囲の時間が流れるか設定します。
(作物が育ったりアイアンゴーレムのスポーンなど)

1チャンクは16マスなので、最低プレイヤーから64マス以内は時間が動いているようになります。

4チャンク(64マス)6チャンク(96マス)8チャンク(128マス)から選べますが、チャンクを上げすぎるとハードによっては処理落ち(動きが悪くなる)するかもしれません。

力尽きた場合も設定チャンク外なら時間が経過していないので無くなりません。

チャンク内5分経過で消滅してしまいます。

世界のオプション

遊ぶメインとなるオプションになります。

変更しなくても楽しく遊べます。

味方へのダメージ

デフォルトはON

兄弟で叩き合いになって片方が泣いてしまうならOFFにしましょう。

座標を表示

デフォルトはOFF

今自分がいる場所の座標が表示されるようになります。

座標の見方は、左から以下の通りです。

X軸Y軸Z軸
原点より東が正、西が負(-)高(320)低(-64)原点より南が正、北が負(-)

いちばん最初にスポーンする所が原点。(X軸が0・Z軸が0付近になります。)

海面:Y62 雲:Y192

迷ったり高さが知りたいならONにするのが良いです。

火の延焼

デフォルトはON

ONだと火は燃え広がっていきますが、OFFだと燃え広がらず燃え尽きることもありません。

火は付くけど消えないと思ってください。

ただし、プレイヤーやモブも火に触るとダメージはあります。

TNT 火薬の爆発

デフォルトはON

OFFにするとTNT 火薬が爆発しなくなります。

TNTに火打ち石で着火しても、横や上で燃え続け爆発しません。

リスポーン ブロックが爆発する

デフォルトはON

通常はネザーでベッドに入ろうとすると爆発しますが、OFFにすると爆発しなくなります。

爆発しないだけで、リスポーン位置の設定はできません。

モブのアイテム ドロップ

デフォルトはON

OFFにすると、モブからのドロップアイテムが無くなります。

自然再生

デフォルトはON

OFFにすると、満腹状態でも体力が回復しなくなります。

タイルからのドロップ

デフォルトはON

OFFにするとブロックを壊しても何もドロップしなくなります。

即時リスポーン

デフォルトはOFF

ONにするとリスポーンとメインメニューの選択画面が出ず、即リスポーンします。

リスポーン範囲

デフォルトは5

初期位置0,0よりどれくらい離れた位置でリスポーンするか選べます。

例:リスポーン位置100に設定すると、-63、30にリスポーンしたりする。

実験

開発中の機能を試します。

世界を生成後はOFFにできません。

ワイルド アップデート

デフォルトはOFF

開発中の機能を有効にする、実験的なゲームプレイ。

この世界では、クラッシュや破損が発生する恐れがあり、将来のアップデートで動作しなくなる可能性があります。

スペクテイターモード

デフォルトはOFF

ONにしてゲームを始めても何も変わりませんが、コマンド「/gamemode 6」と打ち込むとスペクテイターモードになります。

常に空が飛べ、ブロックをすり抜けれるようになります。

この世界では、クラッシュや破損が発生する恐れがあり、将来のアップデートで動作しなくなる可能性があります。

通常のMinecraftでの実験

デフォルトはOFF

開発中の機能を有効にする、実験的なゲームプレイ。

この世界では、クラッシュや破損が発生する恐れがあり、将来のアップデートで動作しなくなる可能性があります。

ホリデー クリエイターの特徴

デフォルトはOFF

開発中の機能を有効にする、実験的なゲームプレイ。

この世界では、クラッシュや破損が発生する恐れがあり、将来のアップデートで動作しなくなる可能性があります。

オリジナルバイオーム

デフォルトはOFF

開発中の機能を有効にする、実験的なゲームプレイ。

この世界では、クラッシュや破損が発生する恐れがあり、将来のアップデートで動作しなくなる可能性があります。

今後のクリエイター機能

デフォルトはOFF

開発中の機能を有効にする、実験的なゲームプレイ。

この世界では、クラッシュや破損が発生する恐れがあり、将来のアップデートで動作しなくなる可能性があります。

ゲームテスト フレームワーク

Molang機能

デフォルトはOFF

開発中の機能を有効にする、実験的なゲームプレイ。

この世界では、クラッシュや破損が発生する恐れがあり、将来のアップデートで動作しなくなる可能性があります。

チート

実績を獲得できなくなりますが、色々なチート(意図しない行為)が利用できるようになります。

チートの実行

デフォルトはOFF

下記チートを実行するには必ずONにする必要があります。

Education Edition

Education Edition(エデュケーション エディション)は、学校などの教育施設で用いられることを目的としたMinecraft の教育向けバージョンです。

元素を学んだり、花火を作ったり、普通のマインクラフトとは全く違う事が可能になります。

常に昼間

デフォルトはOFF

ONにすると太陽が真上で固定され、夕方や夜になることはありません。

昼夜サイクル有

デフォルトはON

上記の「常に昼間」と対の設定となり、どちらかがONになる。

持ち物の所持

デフォルトはOFF

ONにすると力尽きた場合でも、持ち物が飛び散らず所持したままリスポーンします。

モブのスポーン

デフォルトはON

OFFにするとモブが自然発生しなくなります。

見えているモブはそのままですし、クリエイティブでプレイヤーがスポーンさせる事はできます。

モブによる妨害

デフォルトはON

OFFにするとモブがブロックを壊さなくなります。

例えば、クリーパーの爆発ダメージはありますが、ブロックは壊れないなど。

エンティティのアイテム ドロップ

デフォルトはON

OFFにするとエンティティからドロップしなくなります。

例:砂利から火打ち石がドロップしない。

例:トロッコが回収できなくなる。

天候の変化

デフォルトはON

OFFにすると、雨や雷雨などに変わらず常時晴れとなる。

コマンドブロックが有効

デフォルトはON

OFFにすると、クリエイティブでコマンドブロックが使えなくなる。

ランダムなティック速度

デフォルトは1

時間に規則性がないランダムな速度を速めます。

数値を上げれば上げるほど速度は早くなる。

例:作物の成長速度

例:土ブロックが草ブロックになる速度。

例:溶岩が燃え移る速度

世界を削除

世界を削除します。

一度削除すると、復活はできません。

世界をコピー

世界をコピーします。

コピーすると「○○(コピーした世界の名前)のコピー」となります。

使用例:クリエイティブにしたいけど、実績も獲得したい人は世界をコピーして、コピーした世界でクリエイティブモードを楽しめます。

使用例:やり直しができないのでバックアップ用に世界を作る。

マルチプレイヤー

マルチプレイ ゲーム

Microsoft アカウント設定

LAN プレイヤーに表示

アドオン

Realmで遊ぶ

おすすめ記事一覧

マイ ニンテンドースイッチ ヒストリー 2021 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL 1

  小学校3年生と幼稚園年長の男の子2人の2021年ゲーム履歴になります。 2人とも毎日ゲームはさせていませんが、適度に遊ばせています。 おもちゃはニンテンドースイッチの他にレゴ・トーマス木 ...

2

  2021年に買って良かったものを羅列していきます。   この記事の目次メガネ くもり止めクロス日経トレンディ 2021年12月号アンテナ分波器HDMI切替器 自動切替機能TP- ...

-マインクラフト【BE統合版】