八百屋ライフ

日常、育児、旅行、買い物、写真など書きたいことを書くブログ

Amazon

Kindle Unlimited 読み放題は月額980円(税込)特典を確認してガッツリ読書をしよう!

投稿日:2018年11月21日 更新日:

Amazon kindleを月額980円で数十万冊読み放題になるkindle unlimited(キンドル アンリミテッド)。かなりおすすめで私も登録しているのですが、お得な部分やunlimitedの内容をこの記事にまとめてみたいと思います。
Amazon Kindle Unlimitedは月額定額制の読み放題サービス

kindle unlimitedの特典

まずは、kindle unlimitedの特典を紹介していきます。

 

読み放題

昔は和書十数万冊がkindle unlimited対象となっていましたが、今は明記されてないようで、正確な読み放題の本が何冊あるかわかりません。

ですが、さまざまなジャンルの本がありますし、定期的に本の入れ替えも行なっていますので読みたい本が無くなることは無いです。

 

さまざまな端末で読める

kindleは色々はデバイスで読む事ができます。

  • Kindle端末
  • Fireタブレット
  • iPad
  • iOS Android
  • PC

私はkindle端末とFireタブレットを持っていますが、読む時はiPhoneのアプリが多いです。

どのデバイスを使っても、同期していれば同じように続きから読む事ができるので複数端末を持っている人は、使い分けてもいいです。

通勤中はスマホから。カラー雑誌はタブレットから。お風呂場で防水付のkindle端末。落ち着いてPCからとか。ライフスタイルに合った端末からkindleが読めます。

kindle無料アプリを今すぐAmazon公式からダウンロードするにはこちら

 

最大10冊までダウンロード可能

kindle unlimitedは、一度に10冊までしかキープ出来ません。新たに読みたい場合はどれか1冊を終了する必要があります。

レンタルだと思っていただければわかりやすいかもしれません。10冊まで借りれますが、11冊目はどれか1冊を返さないと借りれないイメージです。

漫画などは一気に借りて一気に返すのが読みやすいかもしれません。

 

 

kindle unlimitedの注意点

ここからkindle unlimitedに登録した時に注意する事をいくつか書き出していきます。基本的にたくさんkindle本を読めば損することはありませんが、知っていたら得する場合もあるかも。

 

月額980円(税込)

kindle unlimitedに登録すると、30日は無料体験できますが31日目より自動支払いとなります。そのため登録前に今現在どんな書籍が対象になっているか検索し、登録後一気に読み漁るのが良いです。

無料期間30日以内でまだまだ読みたい本がある場合は有料会員になって会費を払いましょう。

また、kindle unlimitedは登録も解約も簡単なので読みたい本が無ければサクッと解約して、また読みたい本が追加されたら登録するのが賢いやり方です。

 

unlimited対象かどうか

unlimited対象のkindle本はいつまで対象なのか見てわからないので、読みたい本は早めに読むか先に借りておく必要があります。

借りている間はunlimited対象から外れても無料で読めるので、読みきるまで10冊の上限に気をつけながら借りて置きましょう。

 

kindle本の価格

月額980円なので、単純に2冊以上読めば元が取れると思う方もいると思います。しかし、本(ソフトカバー)よりkindle版の方が少し安いですし、kindle版しか出してない場合は購入価格が100円のkindle本もあります。

なので、○冊以上などと決めずに読みたい本があるか無いかでkindle unlimitedを継続するかしないか決めるといいと思います。

 

 

kindle本のその他サービス

ここではkindleや本に関する3つのサービスを簡単に説明します。

 

kindle本のキャンペーン

定期的にkindle本はキャンペーンしているのですが、毎日アマゾンの公式ページからチェックするのがめんどくさいって人はAmazon.co.jp (アマゾン) Kindleストアの公式アカウントTwitter「@AmazonJPKindle」をフォローしましょう。
kindle本の情報収集が簡単になりますよ。

キャンペーンページ

Kindle Unlimited:読み放題 新着タイトル

Kindle日替わりセール

Kindle月替わりセール

じつは、iPhoneやiPadなど(iOSアプリ)からはkindle本が購入できません。

SafariやChromeなどWebブラウザから購入するようになります。

下記記事で、Amazonアプリから買えない理由や、購入が簡単になる方法について書いています。

 

kindle端末の特徴

kindle専用端末を使うと、適度な大きさで本を読む事ができます。さまざまな種類があります。ノーマルkindle、漫画に特化したkindle、防水付のkindle、大容量のkindleなど。どのkindle端末もスマホで読むより電池の消耗は少ないので気楽に読めます。また充電端子はマイクロUSBですので、持っているAndroid端末と兼用できる機種もあります。

kindle端末をAmazon公式から観覧する場合はこちら

 

Prime Reading

Amazonプライムに加入しているとkindle unlimitedの下位版、Prime Reading(プライム リーディング)が無料で使えます。

Prime Readingはkindle unlimitedほどではありませんが、10冊までkindle本が読み放題になります。

ラインナップは少ない(約1,000冊)ですが、kindle unlimitedが気になるプライム会員の人は除いてみて下さい。

ちなみにPrime Reading対象の本はkindle unlimitedも対象なので、kindle unlimitedに登録した人はPrime Readingは気にしなくて問題ありません。

Prime ReadingのAmazon公式ページはこちら

 

 

Audible(オーディブル)

最近始まった書籍の音声読み上げサービスです。本を読む時間がない人が、ラジオ感覚で本を聞けます。

例えば通勤の車の中で聞いたり、就寝前に聞きながら寝たり、料理しながら聞いたりと「ながら聞き」ができます。

音声は声優や著者の人が声を当てているので聞きやすいです。対象本はこれからどんどん増えていきます。

Amazon公式ページからAudibleを登録する方はこちら
こちらも30日間無料体験が可能です。

 

 

おすすめのkindle本

インベスターZ

貯金一年生


-Amazon

Copyright© 八百屋ライフ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.